人気ブログランキング |

8月に観た映画

8月は旧盆でもあり子供達夫妻や孫も来てくれて賑やかだったが、帰ると急にいつもの我が家。気は若いつもりでもよる年なみには勝てず、身体が思う様に動かず、つくづく歳は取りたくないと感じる。
8月は自分の身体の事で心配な事があり病院で色々と検査を受けたが、まあ大事には至らなかったせいもあり趣味である映画をみまくった。
8月観た映画
☆ローン・レンジャー
☆ワールド・ウオーZ
☆風立ちぬ
☆スター・トレック 3D  カーク船長役のクリス・パインは私的には魅力がなかった。やはりガバーバッチ君はインパクト抜群 。これによく似たSF映画『スター・ウォーズ』のジョン・ウイリアムズの音楽は大好きだが映画には興味ない。日本の報道陣に一言 今年の英国アカデミー賞と言われる「BAFTA賞」をベネディクト・カンバーバッチが受賞することが決まり報道されたが(ya fooのニュース) 、去年同じ賞を授与されたダンちゃんの時は報道されなかった。(ファンブログで知った)その差の事を思うと報道にはエコヒイキがある.情けなや。
☆パシフィック・リム  主人公のチャーリー・ハナム君が可愛かったな。
☆ホワイトハウス・ダウン アクションは見ごたえあるが脚本が荒削りで緊迫している時
にそのジョークはないでしょう。
☆マン・オブ・スティール2D の7本
昨日、日比谷のみゆき座で上映してるスティーヴン・ソダーバーグ監督『サイド・エフェクト』ネットでみたら面白そうだったので観てきたが、なるほど話の内容は面白かったが、よく考えると
合点がいかない点もあり手放しで良作とは言えない。ネタばれになるが、精神病や鬱だと処方箋の薬を飲んでいるので尿を調べれば見抜けるのにおかしいし不自然!レスビアンもとってつけた様でなんだか頂けないしイマイチだった。こんなのであれば日本のTV2時間ドラのサスペンス劇場と変わらないかも?
c0186440_18185292.jpg

by matrer | 2013-09-07 18:15 | 雑談