人気ブログランキング |

アンドリュー・ケヴィン・ウォーカーが、原作「ミレニアム2 火と戯れる女」の映画化となる『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に脚本家として起用された。製作元のソニー・ピクチャーズは今回、同続編の脚本家として『セブン』の脚本を執筆したアンドリューを抜擢したが、一方で前作を手がけたデヴィッド・フィンチャーが監督を続投するかは未だ定かではない。
ルーニー・マーラ&ダニエル・クレイグのダブル主演で2011年に公開された前作に続く同続編はデヴィッドの多忙なスケジュールが原因となりその後プロダクションが進行していない状況だったが、プロデューサー陣はデヴィッドが監督を続投するか否かに関わらず、本作の製作を進めたいと考えていると「Indiewire.com」が報じている。スタジオ側としてはデヴィッドを再び監督の座に迎えたいと希望しているものの、デヴィッドは現在、ギリアン・フリン原作のベストセラー小説を映画化する新作『Gone Girl』(原題)の製作で忙しいことからスケジュール調整が難しい模様だ。
『セブン』でデヴィッドとチームを組んだ経験のあるアンドリューが今回新たな脚本家として本作に起用されているが、他方で、前作で脚本を担当したスティーヴン・ザイリアンも続編用の脚本をソニーのために執筆している。スタジオ側はアンドリューの起用によって次回作に映画化1作目とは異なる色合いを持たせたいと考えているため、アンドリューの脚本は前作のスティーヴンとは違って、スティーグ・ラーソン原作の小説シリーズ3部作の2作目にあたる「ミレニアム2 火と戯れる女」に忠実に沿ったものではない可能性がある。また、前作で主演したルーニーとダニエルは、第1作目に出演した際に後の続編2作品にも出演する契約を結んでいる。現在のところ2014年初頭に撮影開始が予定されている映画化第2弾だが、ダニエルが『007』シリーズ最新作の撮影を同時期に控えているために、タイトな撮影スケジュールになりそうだ

by matrer | 2013-07-22 17:07 | ダニエル・クレイグ

憧れのレディオヘッドにインタビュー
007俳優ダニエル・クレイグが、スパイの任務は一休みし、ジャーナリストの仕事に挑戦した。
自らレディオヘッドの大ファンであることを認めているダニエルは、米誌Interviewの記事ため、トム・ヨークへの電話インタビューを行った。

「僕は誰かにインタビューをするのはこれが初めてなので、何かバカなことを言ったら、『失せろ!』と叱ってください」と緊張した様子でインタビューを始めたダニエルは、トム・ヨークが2009年に結成した別バンドのアトムス・フォー・ピースについて質問したり、逆にトムから俳優の仕事について質問されたりしている。

また、インタビュー中にふたりは音楽のデジタル化について議論しており、ダニエルはヴァイナル(LP盤)と呼ばれるアナログレコードでしか音楽を聴かないと主張している。「僕は、ちょっとオタクっぽいんです。いまヴァイナルしか聴かなくなっているから。僕は車の中で音楽を聴くので、iPodを接続したんですが、ボリュームを上げると音がひずむような気がする。だから、アナログレコード・プレーヤーを買って、アルバムはすべてヴァイナルでそろえています」と、ダニエルは話している。

さらに、ふたりは名声と折り合いをつけることの難しさを語り合い、ダニエルは、レディオヘッドの録音プロセスについても詳しく質問しているという。【UK在住/ブレイディみかこ】

ダンちゃんがアナログレコード好きだったの初めて知った。私も10代の頃からのLP盤、大切に持ってるし今もたまに聴いてる。なんか彼と心が通じたような気がして嬉しい~(自分勝手) 051.gif
by matrer | 2013-07-21 08:38 | ダニエル・クレイグ

著名人が描いたアートを使ったチャリティTシャツ
ダンちゃんが描いたデザインTシャツ ダンちゃんの母親が美術教師だった影響受けてるのかな.中々センスいいじゃな038.gifい。
c0186440_15384815.jpg
c0186440_15391176.jpg
c0186440_15392396.jpg
記事はこちら¥2,980
by matrer | 2013-07-19 15:43 | ダニエル・クレイグ

ダン夫妻&レイフ・スポールが演じるブロードウェイ秋の舞台「Betrayal」のチケットが発売から2週間で500万ドル以上売り、10月のプレミアまでには売り切れるかも・・・ですって!005.gif
c0186440_17142840.jpg

by matrer | 2013-07-18 16:54 | ダニエル・クレイグ

ジェームズ・ボンドが主人公の『007』シリーズ最新作のタイトルは「Devil May Care」になるようだ。昨年公開された『007 スカイフォール』の続編となる本作では、前作に引き続きダニエル・クレイグがボンドを演じることが決まっていて、つい先日にはサム・メンデスも監督の続投を表明している。
英「The Sun」紙の報道によれば、今回の最新作では、2008年にボンドの生みの親であるイアン・フレミングの生誕100周年を記念してセバスチャン・フォークスが執筆した「007 デヴィル・メイ・ケア」から作品のタイトルが採られることになるという。原作では、ボンドがイギリスをテロの標的にする悪の化学者ユリウス・ゴルナー博士と対決するストーリーになっている。
前作の『007 スカイフォール』がイギリスで歴代興行収入ナンバー1を獲得するなど、全世界で7億ポンド(約1,050億円)の売り上げを記録した大ヒットとなったことから、多くのファン達は今後の『007』シリーズでのサムとダニエルの再タッグを期待していたこともあり、サムは監督の座に戻ってこられて嬉しいようだ。つい先日サムは「また監督をすることができること、そしてダニエル・クレイグやマイケル・G・ウィルソン、バーバラ・ブロッコリたちと再び一緒に仕事ができるのがとても楽しみです」と語っていた。
また、演劇の仕事を抱えていたことからつい最近まで『007』シリーズ最新作第24弾の企画だけでなく、自身の将来的な仕事内容も見通せなかったというサムは、ついに続投が決まったことに対する感謝の言葉を口にしている。「私の演劇作品の製作に力を注ぐ時間を与えてくれたことに感謝しています。プロデューサーたちのおかげで、私がボンド作品の24作目を監督することが可能になりました」。
.
この記事は(cinemacafe.net)から 引用
レビューを読むとダニエルボンドについてかなり厳しい意見があるが、皆んなが満足するのは不可能だし、私はコネリーさん時代はテレビ専用、ロジャー・ムーアさんの時、遠い昔映画館で観たので題名は忘れたが観終わって友達と『大人の漫画だったね』と話したのを今でも記憶に残ってる。なもんで007なんて余り気にしてなかったのに、たまたま007映画だから久しぶりに映画館で観てみようとボンドを誰がやっているのも知らず観た『007/カジノロワイヤル』にハートを打ち抜かれ、それから今だにダニボンに痺れっぱなしの状態。この作品で初めてダニエル・クレイグの名前を知った。それからダンちゃんの過去の作品を見まくった。ボンドはダンちゃんで6代目だが1代目~5代目迄にはそれぞれの良さがあると思う。ただ私には1代目~5代目には感じなかったダニエルボンドの強烈な魅力にやられて釘づけされた。だから誰が何と言おうと007らしさを残しつつ人まねでないダンちゃんにしか出来ないボンドに期待している。不評の『007/慰めの報酬』は私好き。ただダンちゃんが素晴らしいアクションをして頑張ってたのにカメラが生かしてくれてなかったのが悔しい。
by matrer | 2013-07-16 19:45 | 007関係

『007 スカイフォール』に引き続きサム・メンデス監督し脚本ジョン・ローガンが執筆
2015年10月23日にボンドの地元のイギリスで世界先行封切りの後、翌11月6日から全米で公開することを発表された模様。
c0186440_1013986.jpg

宙ぶらりん状態が続いていた『ボンド24』がやっと決まりダンちゃんもこれからのスケジュールが安心して組めるね!彼には007以外の映画にいっぱい出てほしい061.gif
by matrer | 2013-07-12 07:32 | 007関係

早~ィ お帰りー!

ロサンジェルス空港に着いたダンちゃんJUST JAREDに載っていました。
c0186440_1631158.jpg

by matrer | 2013-07-08 16:33 | ダニエル・クレイグ

c0186440_20382570.jpg

c0186440_20385363.jpg

c0186440_20372735.jpg
c0186440_20391972.jpg
c0186440_20393549.jpg
c0186440_20395266.jpg
c0186440_20401014.jpg
c0186440_20403693.jpg
c0186440_2041836.jpg
c0186440_20413096.jpg
c0186440_20415092.jpg
大男に囲まれたダンちゃん
c0186440_20442357.jpg
c0186440_20445187.jpg
c0186440_20451884.jpg

by matrer | 2013-07-07 20:44 | ダニエル・クレイグ